日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟6話まだか

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟6話まだか



チンジャオ娘達磨さん転んだ

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟

親と一緒に実家に夏休みに帰省したら従姉弟タケルと涼音にあう。

エッチなAV見てたら触発されてムラムラしてきて。

エッチはじめちゃった四人。

現在1話2話3話4話5話まで配信されています。

夏休み、いつもとは違う田舎という場所で。

開放的になっていたヒロトと涼音は?

親戚同士という設定ですが生々しい画像がたくさんあります。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟6話は8/16配信予定です。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟あらすじネタバレ



田舎の女子は都会の女子はヤリマンという偏見をもっていて?

田舎ちんこを都会まんこにねじこまれる姉涼音。

夏休みの田舎にやってきたので田舎セックスを行うタケル。

都会からきたヒロトも田舎まんこの愛美に夢中。

刺激がほしかった。エッチで気分を紛らわせる。

コンビニもない一面たんぼだらけの田舎で。

エッチな初体験すませちゃいました。

主観フェラでじっくり、ちんぽで狙われ中だしファック。

はあ はあ チュパチュパ 1話ではおしゃぶりさせます。

静かな田舎でおちんぽを連続抜き。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟感想






二人の都会の姉涼音と田舎の姉愛美。

チンジャオ娘漫画の日に焼けるまで。

この漫画の女優キャラは貧乳ではありません。

巨乳です。

種付けおーけーな中だしビッチに仕上がっていく様がgoodです。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟チンジャオ娘他漫画



ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

今年発表されたチンジャオ娘の漫画です。

虐待を受けていたガリガリの娘ナナがムチムチに育っていきます。

もともとはビッチではなく親に性的暴行を受けていました。

ナナが石川さんのやさしさに触れてエッチに仕上がっていく様は。

日に焼けるまで、従姉弟の漫画に似通った部分です。

漫画家よんでたらパターンが読めてくる。

チンジャオ娘の漫画もそんなパターンがあります。

姉はヤンママ授乳中in実家



こちらは日に焼けるまで田舎の従姉弟と違って実姉です。

実のお姉ちゃんとエッチするのがこの作者さんのパターンでした。

今回の最新作品は従姉弟とでスワッピングの内容になっています。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟登場人物



ヒロトは日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟の主人公です。

涼音はヒロトの姉です。

都会から田舎に帰省したらタケルに初めて奪われます。

ヒロトもタケルもきゅうくつな都会で抑圧されて育った風です。

一方の従姉弟のタケルと愛美。

愛美のたわわに育ったおっぱいにヒロトは目を奪われます。

四人とも童貞処女でしたがひと夏の恋?しちゃいました。

みんなでちょっとエッチの練習?

その前から、子供のころ四人で遊んでた時から。

四人は四人でそれぞれを男女として意識してたのかもしれません。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟無料で読む方法



学校に普通にエロ本持ち込む年頃の男子タケルとヒロト。

従姉の涼音と愛美も性に目覚める年頃の女子です。

テコキで感じで、手マンに夢中、クンニがしたくなる!

初めてのエッチに気持ちよさを知った四人は、

もう人の目を盗んでどこでもセックスばかりします。

ありきたりのワンパターンの漫画と思いきや、

そこはチンジャオ娘達磨さん転んだ。

エッチシーンの連続に興奮のるつぼでした。

この漫画は無料試し読みできますので、

スマホで画像をタップして無料試し読みしてみてください。






契約も解約も簡単なブックライブコミックです。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟エロ画像






従弟と従姉のスワッピング画像たくさんの漫画です。

ぶっこみでいつも先行配信されるチンジャオ娘の漫画です。

日に焼けるまで田舎の従姉弟と姉と弟運営者情報

販売業者:株式会社BookLive
英語表記:BookLive Co., Ltd.
代表責任者:代表取締役社⻑ 淡野 正
所在地:〒108-0023 東京都港区芝浦3-19-26

電話番号:03-6633-6600
お問い合わせフォーム:https://www.booklive.co.jp/contact
営業時間:10:00~18:00(休業日:土曜・当社指定日)
会社ホームページアドレス:https://www.booklive.co.jp/

第1話 「みんなでちょっと練習してみん?」姉は従弟と、僕は従姉と
第2話 「姉ちゃんがあんな声で…」姉の喘ぎを聞きながら貪る従姉の味
第3話 「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔
第4話 「ウチたちも…しよ?」姉を捧げた代わりに抱く従姉弟の身体
第5話 「このマ○コ気持ち良すぎる!」姉の交尾を眺めながら従姉の口で
第6話 「まるで動物みたい」田舎の自然の中でセックスに耽る少年少女

チンジャオガールの漫画はまずブックライブコミックで出ます。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟 1話のあらすじネタバレ



夏休み、ヒロトと涼音は親の実家に帰省し、歳の近い従姉弟、愛美とタケルに再会する。

思春期まっさかりのヒロトは、3年ぶりに出会った愛美の大きな胸元にも目を奪われる。

家に残された4人は、暇を持て余す。

おもむろにヒロトはタケルにAV動画を見せてやる。

それに愛美が反応し、なんとAVのような練習をしようと提案するのだ。

ヒロトとタケルは2人の従姉弟の前に腰かけて、勃起したチンコをさらけ出す。

涼音はタケルのものを握り、愛美はヒロトのものをしごき始める。

好奇心旺盛な愛美と反対に、姉の涼音は戸惑いがちであまりしゃべらない。

けれど、2人とも従兄弟のチンコを握りしめ、その反応を不思議がりながらしごいていく。

あまりの気持ちよさに少年たちは我慢できず、涼音と愛美の顔に射精してしまうのだった。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  1話の感想



男女問わず思春期の少年たちはセックスに興味津々です。

本作では、夏休みの帰省という、けだるい行事が、一気に少年たちの好奇心とむき出しの性欲を発揮する場へと急展開します。

昔を思い出して、こんなことがあったらなあとドキドキしながら読み進めました。

かわいくてスタイルのいい従姉からAVの練習してみない?と誘われるなんてなかなかないシチュエーションですが、とても興奮します。

思春期に、性に開放的な従姉がいたら最高だなと思いました。

従姉妹にテコキしてもらうシーンですが、従兄弟同士や姉弟でお互いの状況を意識しあっている感じがうまく描かれていて、ここもドキドキしました。

これらの展開が気になって仕方ありません。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  2話のあらすじネタバレ



顔に精液をかけられて怒る涼音と、かかった精液をぺろっと舐めてみる愛美、

次は、そんな異なる反応をした二人がパンツを脱いで、従兄弟の前に座ります。

初めて見たマンコに興奮する少年たち。

最初は、陰毛のあるなしで盛り上がりますが、
愛美の促しでヒロトは愛美のマンコに指をいれていきます。

続いてタケルも涼音に指を入れていきますが、2人ともすでにトロトロに濡れています。

相手の反応を確認しながらゆっくりと動かすヒロトと、多少強引に動かすタケル、2人のアプローチは対称的です。

最後には顔をまたぐらに埋めて、涼音のマンコを舐め始めるタケル。タケルの愛撫に感じている姉の姿に見とれるヒロトですが、負けじと愛美のまたぐらに顔を埋めます。

その気持ちよさに涼音も愛美もイッてしまいます。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  2話の感想



手こきのあと、精液を舐める愛美の感じはとてもエロいです。

今度は従姉妹たちが従兄弟の前に陰部をさらけ出す番なのですが、陰毛の生えている涼音とまだの愛美、2人の恥じらい方が、思春期感があって興奮します。

個人的には、やさしく相手の反応をみながら、触感を味わいながら指を入れていくヒロトのアプローチに共感しますが、強引に進めるタケルのやり方が涼音とは合うようです。

互いにとってのいとこを相手にしているのですが、ヒロトは姉の反応が気になって仕方ないようです。姉の感じる姿に見とれては、愛美に声をかけられています。

これはあとの伏線なのか気になるところです。

涼音の声を聞いて、「くそ、ぼくだって」と対抗心を出して愛美をイカせるヒロトですが、何かと人のことを意識する思春期らしいヒロトの言動もひそかに気になるところです。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  3話のあらすじネタバレ



クンニのあと、このままセックスに突入するかと思いきや、親たちが帰宅し、急いで片づける4人。晩御飯中もぼんやりとしています。

夜は4人で雑魚寝することになりますが、みんな意識してしまいなかなか寝付けません。

そんなとき、口火を切るのはまた愛美です。昔祖母に聞いた夜這いの話を始めるのです。

それを聞いた瞬間、タケルが涼音に飛び乗ります。

抵抗する涼音ですが、あえなくチンコを挿入されてしまいます。

「涼音ちゃんも期待してたんやろ」とあおる愛美。

あまりの気持ちよさに腰が止まらないタケル。

涼音も感じているようです。

そんな姉をヒロトは凝視しています。

タケルはあっという間に中出しし、挿入したまま濃厚なキスを始めるのでした。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  3話の感想



ようやくセックスが始まりました。

あいかわらず愛美は言葉たくみに、意識しあっている少年たちを行動に駆り立てます。

そういえばここまでの話では、手こきとクンニだけでセックス描写はなかったのに、全然違和感がなく、むしろ、期待が高まる一方でした。

タケルは欲望に正直で清々しいです。

涼音に挿入した後、タケルの顔もとろんとして、腰が勝手に動いてしまいます。

それほど気持ちいいんだなと思わせる描写です。

最初は抵抗する涼音ですが、

だんだんとろんとしてくる様子はとてもエロいですね。

その様子をじっと見つめるヒロトですが、

実はヒロトも姉とエッチしたいのではないかと思いました。

これからヒロトにもスイッチが入るのか楽しみです。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  4話のあらすじネタバレ



暇つぶしのつもりだったのに、処女を奪われてしまったことをぼんやりと考えている涼音。

でも、挿入されながらのキスにぼーっとしてしまいます。

そして、タケルに言われるがまま2回戦突入です。

それを見ている愛美とヒロト。

愛美は自分から服を脱ぎ、ヒロトを誘います。

ついに愛美の巨乳を拝むことができました。

ゆっくりと、とまどいながら挿入するヒロト。愛美がやさしく声をかけます。

ヒロトのチンコは大きいからか、奥まで挿入すると、愛美は思わず大きな声が出てしまいます。

ゆっくりと腰を動かし始めると、快感にしびれるヒロト。愛美も卑猥な声を出して感じています。

ヒロトは念願のおっぱいに吸い付きます。

おっぱいを吸い付きながら腰を振り、中だしで果てるのでした。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  4話の感想



ついに、愛美のおっぱいを見ることができました。釣り鐘型の巨乳です。

ヒロトもしびれるような快感を感じています。

男子にとっても初めてのセックスは衝撃なんだなと思わせます。

愛美のよがり方は、子どもじゃないみたいな妖艶さをもってますね。

もちろん、愛美のおっぱいには吸い付くしかありません。

ヒロトもおっぱいに吸い付きながら腰を振り続けています。

愛美の胸が気になっていたことを、愛美は気づいていたようです。

そこまでわかって少年たちをエッチなことに誘っていった愛美が一番エロいですね。

ここまで来てしまったら、次からはもうタガが外れたようにセックスしまくるんだろうな予想されますね。

楽しみです!

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  5話のあらすじネタバレ



親たちが買い物に出かけている間に、昼間からセックス三昧の4人。

タケルと涼音はバック体位で始めました。

動物のように激しくピストンするタケルとあえぐ涼音です。

そんな二人をみながら勃起するヒロトですが、姉に興奮している様子を愛美に指摘されてしまいます。

そんなヒロトのチンコを愛美がくわえます。こそばゆくて生温かい気持ちよさです。

ヒロトと涼音の方は、激しいセックスのあと、再び中出しで終わります。

その様子をみながら、ヒロトは愛美の口のなかに発射してしまいますが、愛美はヒロトの精液をみんな飲んでしまいます。

そして、今度は4人で神社に出かけるのですが、虫取りじゃなくて何をするつもりなのでしょう。

日に焼けるまで 田舎の従姉弟と姉と弟  5話の感想






バックとフェラチオを堪能することができました。

タケルと涼音のカップルにはバックが似合いますね。

とても野性的です。

涼音は言葉では消極的なことを言いますが、タケルの勢いにはなすすべなくあえぐばかりです。

愛美の妖艶さも魅力ですが、タケルの荒々しさも素晴らしいです。

愛美タケル姉弟は自らの欲求に素直に生きている印象がありますね。

涼音ヒロト姉弟は、少し抑圧されて成長してきた印象があります。だんだんタガが外れてきてますが。

あえぐ姉の様子を遠目にみながら、ひそかに興奮しつつ、ちゃっかり愛美にフェラチオしてもらっているのがヒロトですね。

なんだかヒロトのことを少しひどいやつな気がしてきました。

でも、愛美は、そんなヒロトが好きなのかもしれません。

ヒロトに精液をみんな飲んでしまうのですから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする